亜麻仁油で湿疹が副作用として出ることもある?

亜麻仁油を摂取すると、様々な健康効果を期待できると

して最近注目されていますが、敏感肌の方などは、
肌への影響も気になるところですよね。

亜麻仁油を摂取して副作用として湿疹が出たという報告は
今のところありません。

しかし、亜麻仁油との食べ合わせ次第では、湿疹が
現れるようなこともあるようです。

■亜麻仁を摂ることで湿疹が出る恐れもある

亜麻仁油を摂取すると、アトピーなどのアレルギー症状の
予防と緩和に効果的だと言われています。

しかし、亜麻仁油を摂取して湿疹が出ることがないか?
と心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが、
どの亜麻仁油を選ぶか?とも深く関わってきます。

亜麻仁油は、正しい方法で、適量摂取する限りは、
湿疹が副作用として出ることはありません。

湿疹が出てしまった場合は、亜麻仁油を過剰摂取して
しまったり、酸化してしまったものを摂取したなど、
摂取法が間違っている可能性があります。

亜麻仁油は、製造過程において、色んな成分が使用
されるので、その中の成分で湿疹ができることも
あるかもしれませんが、亜麻仁油自体が原因で湿疹が
出ることはないでしょう。

■亜麻仁油で副作用を起こさないためには?

亜麻仁油を正しい方法で適切に摂取する限りは、
湿疹が副作用として現れることはないとされています。

しかし、体質だったり、その日の体調次第では、亜麻仁油
を摂取して、湿疹が必ずしも100%出ないとは言いきれない
でしょう。

亜麻仁油は、適量摂取すれば、アトピーなどの予防・
改善効果など、肌にも良い働きをしてくれます。

なので、亜麻仁油を摂取すれば、湿疹ができるどころか、
肌がキレイになる効果を期待できます。

過剰摂取しない限り、ほとんど副作用として湿疹が出る
恐れはないでしょう。

でも、万が一、湿疹ができてしまった場合には、きちんと
皮膚科を受診して、適切な治療を受けなければなりません。

また、亜麻仁油には食物繊維が含まれているため、
たくさん摂ってしまうと、便が一時的に柔らかくなる
という副作用が考えられます。

下痢の副作用を防ぐには、亜麻仁油の1日あたりの適切な
摂取量である大匙1杯を超えないように摂取することが
大切です。

また、亜麻仁油は酸化しやすいという特性がありますから、
一度開封したら、熱や光をブロックして、空気に触れさせず、
短期間で使い切る、良質な状態で摂取することに気をつける
必要があります。